スポンサーサイト

  • 2016.04.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    フィギュアスケート 女子フリー

    • 2010.02.26 Friday
    • 23:59
    4分間のスケートがあっという間に終わってしまいました。自分の出来ることは全て出来たけど、悔しいです。by浅田真央選手

     女子のフリーを行い、ショートプログラム(SP)首位のキム・ヨナ(韓国)が150・06点を出し、合計228・56点で優勝した。ともに自身の世界歴代最高得点を大幅に更新しての圧勝で、五輪のフィギュアで韓国初のメダルを獲得した。
     SP2位の浅田真央(中京大)は131・72点で、合計は自己最高の205・50点となったが銀メダル。フリーで五輪初となる2度の3回転半ジャンプに成功したが、後半のジャンプでミスをした。地元カナダのロシェットが3位、両親が日本人の長洲未来(米国)が4位に続いた。
    [共同通信]


    銀メダルを手にする浅田真央選手(ロイター)
    銀メダルを手にする浅田真央選手(ロイター)

    真央ちゃん、よく3A(トリプルアクセル)を2回も決めたねー。本当に凄い事だよ。もっと評価されるべきだと思うんだけどなぁ。男子でさえ転倒してしまうようなジャンプなんだから。ミスしてしまって悔しくて泣いちゃう気持ちはわかるけど、泣かないで〜。ついこっちも泣いちゃった。インタビュアーも察してやってくれよー。

    途中、3F+2Lo+2Loの3F(トリプルフリップ)でミス、残りの2Lo+2Loはなんとか跳んだ。その後、3T(トリプルトウーループ)を跳ぶ前にリンク表面が削れていたのか足をとられてしまいガクッとなってしまった。すぐに立て直して跳ぼうとしますが音楽に遅れてしまうかもという気持ちから1T(シングルトウーループ)にしました。ここはアクシデントだったなぁ。いつかこのプログラムの完全版を見て見たい。

    銀メダルは立派な事だよ。女子シングルでは初めてSPで3Aを決め、フリーで3Aを2回の合計3回も跳んで決めちゃうのだから凄い事を成し遂げたんだよ。胸を張って真央ちゃんスマイルで帰ってきて。

    安藤美姫選手、確実にエジプトの女王・クレオパトラの演技、とっても美しかったです。ほぼノーミスの内容で華麗だったわ。女性らしさが滲み出てたもん。

    鈴木明子選手はフリーで自己ベストの120.42点点をマーク!得意のステップでは観客を多いに魅了してました。スピードがあって振付がこちらを元気にさせてくれるもの。拍手だけでなく歓声も大きかったね。

    男子も女子も全員入賞…凄い。おめでとう。そして感動をありがとう。

    ◆フィギュア 女子最終順位
    1 キム・ヨナ(KOR) 228.56(SP=78.50(1)、FS=150.06 (1))
    2 浅田真央(JPN) 205.50 (SP=73.78 (2)、FS=131.72 (2))
    3 ジョアニー ロシェット(CAN) 202.64(SP=71.36 (3)、131.28 (3))
    4 長洲未来(USA) 190.15(SP=63.76 (6)、126.39 (5))
    5 安藤美姫(JPN) 188.86(SP=64.76 (4)、124.10 (6))
    6 ラウラ レピスト(FIN) 187.97(SP=61.36 (10)、126.61 (4))
    7 レイチェル フラット(USA) 182.49(SP=64.64 (5)、117.85 (8))
    8 鈴木明子(JPN) 181.44(SP=61.02 (11)、120.42 (7))


    この大会でのフィギュア採点について疑問に思ったこと…。

    個人的にはフィギュアスケートはあくまでもスポーツなので難易度の高い技を成功した時には、それ相当の評価がされるべきだと思っている。だから男子の4回転について問題視された事は興味深く見守っていました。

    結果的に男子で4回転を跳んだプルシェンコ選手はあまり点数が伸びなかったね。あとおかしいな?と思ったのは地元カナダの選手がミスがあっても点数が…。地元枠みたいなのがあるのか?と首を傾げたほどだ。

    そして女子ではSPで1位のキムヨナ選手と2位の浅田真央選手との差が約5点差。日本の各TV番組は逆転可能と煽っていたが、かなり厳しい状態だ。そしフリーでキムヨナ選手は150.06で合計228.56という顎がアングリ外れちゃうぐらいの点数をたたき出した。直後に滑った浅田真央選手はミスもあり131.72という点数だった。

    キムヨナ選手がミス無く滑ったわけだから優勝は間違いないだろう。ただ点数が突出しすぎてないかね?GOE(Grade of Executionの略 評価点)が異常。

    GOE(評価点)(敬称略してます)
    1位 キムヨナ…17.40
    2位 浅田真央…8.82
    3位 ロシェト…4.42
    4位 長洲未来…8.50
    5位 安藤美姫…5.30

    17.40って…(^^;
    男子で確実にポイントを獲りにきて優勝したライサチェク選手で9.64だ。彼は表現力豊かなスケーティングをみせてくれた。4回転論争の中で跳ばないという選択をしてノーミスで滑りきった。その彼の点数の約1.8倍強である。
    安藤美姫選手はもう少し評価してもらえるかな〜と思ったんだけど。

    男子のトップ選手から正面を切って採点がおかしというクレームを突きつけられた事によって採点方法の見直しが行われるのだろうなって思います。そしてきっと4年後のソチ五輪ではルールが変わってるでしょう。そうそう高い得点は出ないようになると思う。

    一部マスコミで言われてますがキムヨナ選手はこの後、引退しプロへ転向するのだろうな。この男子並みに叩き出した世界歴代最高得点はまず破られることは無いでしょう。そして永遠に「フィギュアクイーン」と呼ばれるのかもしれません。

    私はたぶん4年後のソチ五輪の頃、バンクバーの時はと振り返った際、キムヨナ選手のフリーの演技は覚えていないと思う。SPが『007』で指パッチンは覚えているかもしれない。アルベールビルオリンピックの時の金メダルを獲得したクリスティー・ヤマグチさんの滑りは全く記憶にないもんなぁ。銀メダルの伊藤みどりさんのフリーは強烈に印象に残ってるけど(笑)

    無難に成功できるジャンプを綺麗に決めた方が、難しいジャンプを頑張って成功させるよりも加点が大きい採点方法であればみんな無難にジャンプして見栄え良く決める方をプログラムに入れるよね。でもそんなことやってたら競技として発展はしない。フィギュアスケートは競技ではないものになってしまう。『五輪競技』から外して『芸術』という枠の中でやった方がいいんじゃないか?そんな風に考えさせられた大会でした。


    スポンサーサイト

    • 2016.04.11 Monday
    • 23:59
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      浅田選手もフリーで2度のトリプルアクセルに成功。後半のミスがあったとはいえ、良く頑張りました。

      それでもキム・ヨナ選手に適わなかったと見るべきなのか?
      確かに全く乱れの無いスムーズな演技でしたが…。評価が高すぎるのではという疑問は残りましたね。

      仰る通り、伊藤みどり選手が銀メダルに終わったアルベールビル五輪。後に振り返っても、銀メダルとはいえ、伊藤みどり選手のトリプルアクセルは記憶に残ってますよね。
      因みにそのアルベールビル五輪ですが、ジャンプのニエミネン選手が思い出に残ってます。

      まぁ結果として男女ともに全員が入賞したことは良かったと思います。
      ただ、今回4位に入賞した長洲選手をはじめ各国、若い世代が伸びてきてますし、今回の成績にあぐらをかくことなく、若手育成をしっかり行わないといけないと思います。
      • KOJI
      • 2010/03/01 11:43 AM
      初めまして、今日は。
      マキと申します。
      イーグルスファンとして、ずーっと楽しく拝見させて貰っていました。
      本当に愉しいブログですね♪ありがとうございますです。

      ところで今回の女子フィギュアの採点については「アスリート」としてのメダリスト達がいろいろコメントを出しているそうです。
      とても頷けるものばかりです(トリノの荒川選手の演技を「ご飯みたい」と迷言されたキャンデロロ選手までも辛口です)。
      プルシェンコ選手が真央選手にキスをせがんだのもわかるような気がします(笑))。

      *
プルシェンコ (露) 02ソルトレイク銀・06トリノ金 10バンクーバー銀メダリスト
「アサダのレベルは人類史上最高だよ。俺が女だったら勝てないだろうね。キムは4回転を2回跳んだのか?」 


      *フィリップ・キャンデロロ (仏) 94リレハンメル 98長野銅メダリスト 
「あの点差は誰も理解できない。真央の方が難しい技をしているのに、どうしてこうなるのか?」 
「5点差は大きすぎるし、スキャンダル。」


      *エルビス・ストイコ (加) 94リレハンメル 98長野銀メダリスト 
「ヨナの滑りは素晴らしかった。だが得点が異常に高い。」 
「ヨナがあんなに上なのは同意しないな。」


      *スコット・ハミルトン (米) 84サラエボ金メダリスト 
「(ヨナが)リンク上で見せる挙措動作全てに加点されている。呼吸をする度に得点を得ているようにさえ見える」

      アスリート達の眼力は確かですね。
      • マキ
      • 2010/03/01 9:13 PM
      >KOJI様 こんばんは

      >浅田選手もフリーで2度のトリプルアクセルに成功。後半のミスがあったとはいえ、良く頑張りました。

      はい。最後までしっかりと滑ってくれました。

      >評価が高すぎるのではという疑問は残りましたね。

      キムヨナ選手の演技に対しては何もありません。ノーミスの演技で完璧だったと思います。
      KOJI様が仰る評価に対しての疑問に関しては私も同じ思いです。
      あのプログラム内容であの点数はちょっと極端に出すぎかと…。

      >銀メダルとはいえ、伊藤みどり選手のトリプルアクセルは記憶に残ってますよね。

      そうなんですよね。伊藤選手のトリプルアクセルはやけに覚えているし、解説の人のコメントリアルに覚えているんです(笑)

      >因みにそのアルベールビル五輪ですが、ジャンプのニエミネン選手が思い出に残ってます。

      ニエミネン選手って最年少で優勝した選手ですよね?

      >まぁ結果として男女ともに全員が入賞したことは良かったと思います。

      そうですよー。これは快挙だと思います。本当に良かったです。

      >ただ、今回4位に入賞した長洲選手をはじめ各国、若い世代が伸びてきてますし、今回の成績にあぐらをかくことなく、若手育成をしっかり行わないといけないと思います。

      長洲選手、正直な所、3位に飛び込んでくるかな?って思いましたが…。
      長洲選手の演技終了後の得点発表までやけに長かったですねー。

      日本では山田コーチが見ている村上選手が次ぎの五輪の時には代表争いに加わってくるでしょうから、また強力布陣で臨めるのではないでしょうか?
      色々と楽しみですよね。
      • @管理人
      • 2010/03/01 11:19 PM
      >マキ様 こんばんは
      コメントありがとうございます。

      >イーグルスファンとして、ずーっと楽しく拝見させて貰っていました。

      えっ…ドギマギ(^^;
      すみません、いつもダラダラしている記事で。
      イーグルスファンですかー。
      今季、ブラウン監督になってどのようなチームカラーになるのか楽しみですネ。

      ちょっと文字化けしちゃったみたいですみません。
      文字コードから見ると改行してくださったかと思いますが、ごめんなさい。

      >ところで今回の女子フィギュアの採点については「アスリート」としてのメダリスト達がいろいろコメントを出しているそうです。

      キャンデロロ選手は結構、浅田真央選手の事、お気に入りでしたよね。

      挙げていただいたプルシェンコ選手のコメントは私は知らなかったのですが、昨日の『バンキシャ』という番組でプルシェンコ選手がコメントされているのは見ました。ご覧になりました?もしまだであればYoutubeにもあるのでチェックしてみて下さい。

      スコット・ハミルトンさんのコメントも知りませんでした…。

      今の採点基準はちょっとおかしいですね。日本のスケート連盟やマスコミが何も言わないのがとっても不思議です。話が大きくなってから腰を上げるのでしょうか?

      フィギュアスケートという競技の為にも採点方法の見直しをお願いしたいです。


      五輪も終わって3月に入りました。また野球の記事に戻したいと思います。
      へっぽこブログですがお時間があるときはお気軽にお立ち寄りくださいね。
      • @管理人
      • 2010/03/01 11:51 PM
      こんばんは。
      ヨナ選手の演技は完璧でしたが、真央ちゃんにミスが2回あったとは言え、23点も開くような内容ではないと思うんですけどねえ。

      今回は4回転ジャンプとかトリプルアクセル2回と言った大技よりも堅実な演技が重視されていましたが、こんな採点方法じゃフィギュアスケートは進化しないような気がしてなりません。
      • いぬうち
      • 2010/03/02 12:35 AM
      >いぬうち様 おはようございます

      >23点も開くような内容ではないと思うんですけどねえ。

      そうですねー。私もそう思って見てました。
      SPの時の差もちょっとどうかな?って思ってましたけどフリーでの差はアレレ?と感じましたよ。

      >こんな採点方法じゃフィギュアスケートは進化しないような気がしてなりません。

      ええ、そうなんですよねー。
      たぶん、またルール改正になるんでしょうけれど(^^;
      • @管理人
      • 2010/03/04 7:09 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      バンクーバー冬季五輪は14日目の25日(日本時間26日)、フィギュアスケート女子フリーが行われ、キム・ヨナ(韓国)が完璧な演技で150.06点を挙げ、SPとの合計で自らの世界記録を大きく塗り替える228.56点をたたき出し、金メダルに輝いた。 SP2位の浅田真央(中京大)
      • 続・今日も内角攻め!
      • 2010/03/01 2:30 AM
      真央ちゃんvsキム・ヨナ選手のライバル対決が注目でしたが、 真央ちゃん金メダルならずでしたね。 トリプルアクセルは良かったのですが、他のジャンプでミスが出てしまったのが・・・ ホントに痛かった。(>_<) 泣きながらインタビュー答えているのが、見
      • 夜空に願いを 〜つばさEXPのブログ〜
      • 2010/03/01 3:31 PM
      運命の女子フィギュア・フリーはキム・ヨナ選手が金メダル、浅田真央選手が銀メダル、安藤美姫選手が5位、鈴木明子選手が8位でした。 勤務時間中だったので映像を見てから追記したいと思いますが、キム・ヨナ選手はショートプログラムに続いて「やり過ぎ」なくらいの
      • TORACCHO'S ROOM E-Package
      • 2010/03/02 12:30 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM