スポンサーサイト

  • 2016.04.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    感動した選手、浅田が1位

    • 2010.03.11 Thursday
    • 23:59
    確かに。

     博報堂DYメディアパートナーズは11日、「アスリートイメージ評価調査」のバンクーバー冬季五輪特別編を発表し、「感動した日本人アスリート」はフィギュアスケートの女子で銀メダルを獲得した浅田真央(中京大)が1位、同男子銅メダリストの高橋大輔(関大大学院)が2位だった。[共同通信]


    調査は2月27日から3月3日まで首都圏と京阪神圏在住の15〜69歳の男女を対象に実施され、600人から回答を得たもの。

    オリンピック終わりましたけど、時間があると時に、男子シングルと女子シングルの録画してあるものを編集しながらチョコチョコと見てます(笑)
    もう結果もわかっているしこの場面でこうなるとかわかっているんだけど、それでも見入ってしまいますねぇ。

    浅田真央選手は今シーズンはスランプに悩まされて苦労していたのを知っている方が多かったでしょうし、大きな舞台で3A(トリプルアクセル)を跳ぶ勇気と成功させた強さはTVの前の方の心を揺さぶったのだと思います。

    高橋大輔選手も選手生命も危ぶまれるような大きな怪我を負い、そこからの復活、そして滑らかなスケーティングと果敢に4回転にチャレンジしたところが響いたのかなって思いますねぇ。

    沢山の競技がある中でフィギュアスケートはストーリー性がある分だけ余計に印象深いのかもしれない。

    名前の挙がった2選手だけでなく、大会に参加した選手達それぞれにドラマがあって多くの感動をもらったし勇気をもらいました。アリガトウ☆

    バンクーバー五輪 閉幕

    • 2010.03.01 Monday
    • 23:59
    終わっちゃった。

     第21回冬季オリンピック・バンクーバー大会は28日(日本時間1日)、市中心部のドーム施設、BCプレースで閉会式を行い、7競技86種目で熱戦を繰り広げた17日間の祭典が幕を下ろした。今大会には史上最多の82カ国・地域から約2600選手が参加した。[共同通信]


    浅田真央選手が閉会式での旗手を務めました。
    迷子になっちゃったようですが(^^;

    アルペンスキー男子の皆川選手、モーグル女子の上村愛子選手のご夫婦や、フィギュアスケート男子の高橋大輔選手、カーリング女子のみなさん、スピードスケート女子団体追い抜きで銀メダルを獲得した小平奈緒選手などなど多くの選手の方々が閉会式に参加されました。

    長い間、実績を積み重ねてこの大会に出場された選手の皆さんはどのような感想をお持ちなのでしょうね。色々な大きな大会がありますけれど、やはりオリンピックというのは特別なんだろうなって思います。

    今後の活動について直ぐに次の目標に向かって始動されている選手の方もいらっしゃいますし、少しお休みを取りたいと思っていらっしゃる選手の方も。また、引退を考えている方もおられますね。

    私はこの半月、楽しませてもらいました。日本の選手が出場しているしていないに関わらず、面白く見てました。 それでも『JAPAN』のコールを聞くとやっぱり応援に熱が入っちゃったわ(笑)

    熱い感動をありがとう☆

    スピードスケート 女子団体追い抜き

    • 2010.02.28 Sunday
    • 23:59
    ゴールした瞬間は悔しいという思いが出てきた。だがしばらくして、自分たちの力を出し切れたと思えた時に、これが精いっぱいのレースだったんだという満足感と、銀メダルのうれしさが込み上げてきた。by小平奈緒選手

     バンクーバー冬季五輪第16日の27日(日本時間28日)、3人1組で滑るスピードスケート女子団体追い抜きで日本が銀メダルを獲得した。穂積雅子(23)田畑真紀(35)=ともにダイチ、小平奈緒(23)=相沢病院=の日本は準決勝でポーランドに競り勝ったが、決勝ではドイツに0秒02差で惜敗した。[共同通信]


    惜しかったですねー。朝から興奮したわ♪
    元々、ドイツチームは追い上げ型だそうですが、それでも日本がリードしていたので逃げて〜、逃げて〜って思ってました。
    最後は0.02秒差だもんなぁ。残念。

    久しぶりに『ニッポン ガンバレ!』っていうアナウンスを聞いたわ。

    田畑真紀選手、メダルが獲れて本当に良かったです。4回目の五輪となったバンクーバーで銀メダル。おめでとうございます。
    橋本聖子さんや岡崎朋美選手が長く頑張っている選手として取り上げられますが、田畑選手もずーっと第一線で活躍されてきた選手です(長野五輪も選ばれていましたが故障で出場を断念)。今回の五輪を最後と位置づけられていたようなので魔ダル獲得は嬉しいだろうな。

    大会の最後を盛り上げてくれてありがとう。

    みなさん、銀メダルおめでとう☆

    アイスホッケー 女子決勝

    • 2010.02.27 Saturday
    • 23:59
    強い!そして面白かった。

     女子決勝では地元カナダが世界選手権2連覇中の米国を2―0で下し、3大会連続3度目の優勝を果たした。第1ピリオド13分55秒にFWプーリンが先制。16分50秒にもプーリンが加点した。守備ではGKサバドスが相手のシュート28本をすべて止めて逃げ切った。[共同通信]


    『氷上の格闘技』ともいわれるアイスホッケー。女子も男子に負けず“どつきあい”は激しいんですね〜(^^;
    観客もやんややんやと興奮して盛り上げちゃうから選手達もヒートアップしちゃうわよね。そういうスポーツなんだろうな。

    こういう時ぐらいしかアイスホッケーを見ないのですが、展開が早くていいですネ。スケート履いている分、とにかく攻守交替が早くていい。横にパスして、更にパスしてそれから誰か早く味方が来てくれないかなぁとかやってるのよりよっぽどイイ。

    しかしみんな防具をつけてプレーしているけれど、重くないんでしょうか?そんな中でよく敏捷に動けるものだと感心してしまいます。
    特にGKはより強固な防具を付けているみたいだけど、あの小さなパックを獲る為の動きをするには大変だろう。凄い勢いで飛んでくるしGK前は混戦になるしね。

    この試合でカナダのGKのサバドス選手が全てのシュートを防ぎきった訳ですが、凄すぎる。動体視力とかハンパないんだろうな〜(笑)
    放送を見ていてもどこにパックがあるんだかわからない時がしばしばあったのですが、ちゃんと止めてた。素晴しい。


    3位決定戦ではフィンランドが前回銀メダルのスウェーデンに延長の末に3―2で競り勝ち、3大会ぶりにメダルを獲得した。

    フィギュアスケート 女子フリー

    • 2010.02.26 Friday
    • 23:59
    4分間のスケートがあっという間に終わってしまいました。自分の出来ることは全て出来たけど、悔しいです。by浅田真央選手

     女子のフリーを行い、ショートプログラム(SP)首位のキム・ヨナ(韓国)が150・06点を出し、合計228・56点で優勝した。ともに自身の世界歴代最高得点を大幅に更新しての圧勝で、五輪のフィギュアで韓国初のメダルを獲得した。
     SP2位の浅田真央(中京大)は131・72点で、合計は自己最高の205・50点となったが銀メダル。フリーで五輪初となる2度の3回転半ジャンプに成功したが、後半のジャンプでミスをした。地元カナダのロシェットが3位、両親が日本人の長洲未来(米国)が4位に続いた。
    [共同通信]


    銀メダルを手にする浅田真央選手(ロイター)
    銀メダルを手にする浅田真央選手(ロイター)

    真央ちゃん、よく3A(トリプルアクセル)を2回も決めたねー。本当に凄い事だよ。もっと評価されるべきだと思うんだけどなぁ。男子でさえ転倒してしまうようなジャンプなんだから。ミスしてしまって悔しくて泣いちゃう気持ちはわかるけど、泣かないで〜。ついこっちも泣いちゃった。インタビュアーも察してやってくれよー。

    途中、3F+2Lo+2Loの3F(トリプルフリップ)でミス、残りの2Lo+2Loはなんとか跳んだ。その後、3T(トリプルトウーループ)を跳ぶ前にリンク表面が削れていたのか足をとられてしまいガクッとなってしまった。すぐに立て直して跳ぼうとしますが音楽に遅れてしまうかもという気持ちから1T(シングルトウーループ)にしました。ここはアクシデントだったなぁ。いつかこのプログラムの完全版を見て見たい。

    銀メダルは立派な事だよ。女子シングルでは初めてSPで3Aを決め、フリーで3Aを2回の合計3回も跳んで決めちゃうのだから凄い事を成し遂げたんだよ。胸を張って真央ちゃんスマイルで帰ってきて。

    安藤美姫選手、確実にエジプトの女王・クレオパトラの演技、とっても美しかったです。ほぼノーミスの内容で華麗だったわ。女性らしさが滲み出てたもん。

    鈴木明子選手はフリーで自己ベストの120.42点点をマーク!得意のステップでは観客を多いに魅了してました。スピードがあって振付がこちらを元気にさせてくれるもの。拍手だけでなく歓声も大きかったね。

    男子も女子も全員入賞…凄い。おめでとう。そして感動をありがとう。

    ◆フィギュア 女子最終順位
    1 キム・ヨナ(KOR) 228.56(SP=78.50(1)、FS=150.06 (1))
    2 浅田真央(JPN) 205.50 (SP=73.78 (2)、FS=131.72 (2))
    3 ジョアニー ロシェット(CAN) 202.64(SP=71.36 (3)、131.28 (3))
    4 長洲未来(USA) 190.15(SP=63.76 (6)、126.39 (5))
    5 安藤美姫(JPN) 188.86(SP=64.76 (4)、124.10 (6))
    6 ラウラ レピスト(FIN) 187.97(SP=61.36 (10)、126.61 (4))
    7 レイチェル フラット(USA) 182.49(SP=64.64 (5)、117.85 (8))
    8 鈴木明子(JPN) 181.44(SP=61.02 (11)、120.42 (7))


    この大会でのフィギュア採点について疑問に思ったこと…。

    個人的にはフィギュアスケートはあくまでもスポーツなので難易度の高い技を成功した時には、それ相当の評価がされるべきだと思っている。だから男子の4回転について問題視された事は興味深く見守っていました。

    結果的に男子で4回転を跳んだプルシェンコ選手はあまり点数が伸びなかったね。あとおかしいな?と思ったのは地元カナダの選手がミスがあっても点数が…。地元枠みたいなのがあるのか?と首を傾げたほどだ。

    そして女子ではSPで1位のキムヨナ選手と2位の浅田真央選手との差が約5点差。日本の各TV番組は逆転可能と煽っていたが、かなり厳しい状態だ。そしフリーでキムヨナ選手は150.06で合計228.56という顎がアングリ外れちゃうぐらいの点数をたたき出した。直後に滑った浅田真央選手はミスもあり131.72という点数だった。

    キムヨナ選手がミス無く滑ったわけだから優勝は間違いないだろう。ただ点数が突出しすぎてないかね?GOE(Grade of Executionの略 評価点)が異常。

    GOE(評価点)(敬称略してます)
    1位 キムヨナ…17.40
    2位 浅田真央…8.82
    3位 ロシェト…4.42
    4位 長洲未来…8.50
    5位 安藤美姫…5.30

    17.40って…(^^;
    男子で確実にポイントを獲りにきて優勝したライサチェク選手で9.64だ。彼は表現力豊かなスケーティングをみせてくれた。4回転論争の中で跳ばないという選択をしてノーミスで滑りきった。その彼の点数の約1.8倍強である。
    安藤美姫選手はもう少し評価してもらえるかな〜と思ったんだけど。

    男子のトップ選手から正面を切って採点がおかしというクレームを突きつけられた事によって採点方法の見直しが行われるのだろうなって思います。そしてきっと4年後のソチ五輪ではルールが変わってるでしょう。そうそう高い得点は出ないようになると思う。

    一部マスコミで言われてますがキムヨナ選手はこの後、引退しプロへ転向するのだろうな。この男子並みに叩き出した世界歴代最高得点はまず破られることは無いでしょう。そして永遠に「フィギュアクイーン」と呼ばれるのかもしれません。

    私はたぶん4年後のソチ五輪の頃、バンクバーの時はと振り返った際、キムヨナ選手のフリーの演技は覚えていないと思う。SPが『007』で指パッチンは覚えているかもしれない。アルベールビルオリンピックの時の金メダルを獲得したクリスティー・ヤマグチさんの滑りは全く記憶にないもんなぁ。銀メダルの伊藤みどりさんのフリーは強烈に印象に残ってるけど(笑)

    無難に成功できるジャンプを綺麗に決めた方が、難しいジャンプを頑張って成功させるよりも加点が大きい採点方法であればみんな無難にジャンプして見栄え良く決める方をプログラムに入れるよね。でもそんなことやってたら競技として発展はしない。フィギュアスケートは競技ではないものになってしまう。『五輪競技』から外して『芸術』という枠の中でやった方がいいんじゃないか?そんな風に考えさせられた大会でした。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM